What's tuchi.no.ne ?"土ノ音芸農とは?"

農業と日々向き合う中で土の中で起こっている事の
すばらしさにとても興味を惹かれました。
微生物は増殖し、菌類はネットワークを結び、
根は水を求めて伸び、実の大きくなる時には
土の中で力強い音を奏でます。
その音に耳を傾け育てた農作物をデザインし
食卓を彩る事が僕たちの仕事です。

野のもの料理研究家 池本 由言

土ノ音芸農 代表 1976年生まれ・広島県出身
幼少期を広島の山の麓で、ぶどう園を営む祖父母と、有機栽培の畑、鶏30匹に囲まれ育ちます。

18歳で料理の道を志し銀座や大阪中之島の有名料亭などで20年の修行を積み、2015年に岡山で大好きな野菜のお店を開業、田舎への暮しに思いをはせるも順調な運営の中、6年目を迎えた2020年春に新型コロナウイルスの影響を受け、周防大島への移住を決める。

準備期間を経て『野菜RestaurantValo』、『土ノ音芸農』を立ち上げ、料理人、農業、食品加工、販売と4足の草鞋を履いて島の産業を盛り上げていきます。


ムギ(白)マメ(黒)

2021年生まれ・岩国出身(周防大島育ち)保護ネコとして土ノ音芸農にやってきました。

主な仕事は癒しとブログのモデルです。よろしくお願いしますニャ。